--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛べ!

2007年06月06日 10:02

何やら職場で「チュンチュン」と鳴き声が聴こえてたので何かな~と思ってたら、天井のH綱にスズメの子供がいました・・・って事でふぇりでっすw






こんにちはww






さて、そのスズメはずっと鳴きっぱなしで、あんなとこにスズメが巣を作ってるはずはなかったんですよね。そうするとしばらくしてから親スズメさんが飛んできてお互いに呼び合ってるようでした。


とゆうか・・・H綱ってこう書くんでしたっけ?w





では、日記へ・・・



様子を見ていると親鳥は・・・










「さぁ~飛びなさい!」








って言ってるようでした。でも、子鳥は飛びません。そして羽をバタバタとしていたんですが「天井から落ちたら大変だよね~」と思った私は子鳥の下側付近にいました。その時、本当に落ちたんです(-.-;)慌てて受け止めようとしたんですが、途中にある違うH綱に上手く着地してました。










ほっw









それからは近距離を飛んでは着地を繰り返しています。でも、鳴いてばかりであまり飛ぼうとしないんですよね・・・

















はっ・・・















まさか私と同じ根性なしですか?w










そりゃ頑張ってもらわないとw


日記を書いてる今でも飛ぼうとはしていませんね。早く飛びだってくれないと・・・鳥の糞がものすごく困るのですが(>_<)

















さて、仕事のお昼休みにドカのオイル交換をしていました。
届いた工具はコレです。ヘキサゴンレンチの10と14mm アエラ製のドレーンボルトです。



Image072.jpg

Image074.jpg






使ったオイルはモチュールの5100と添加剤のクロステックです。オイルはまぁ~高くもなく安くもなく、こんなもんかなって感じでしょうか。添加剤はいつやら工場にメーカーが売りにきてたんですが摩擦のテストを実際に見せてもらった事があるんですが、驚くほど性能が良かったんですよね。まぁ、それなりに高価な添加剤はどれも性能は同じかな~とか思ってますがwとりあえず工場の売り上げに貢献て事でw



Image075.jpg

Image076.jpg





とりあえずメンテナンススタンドでドカを水平にして、ドレーンボルトを取り外し、次に側面にある14mmのネジを外して奥にあるストレーナーも14で緩めて取り外しました。ストレーナーを見てみると結構綺麗でしたね~もうちょい鉄粉が付いてるかと思いましたが・・・洗浄して取り付け。ドレーンボルトの磁石には少し鉄粉は付いていましたがこれぐらいなら普通かな。抜き終わった後の容器を見てみると結構鉄粉がギラギラしていました。まぁ、ドカから出たのか違う車のなのかはわかりませんがwでも、たぶん、ドカ^^;抜く前に容器はギラついてなかったと思いますし。




Image071.jpg






そしてオイルエレメントもついでに交換。普通はエレメントは共通してるサイズもありますが同じメーカーの車種だと何種類かサイズがあるものなんですが、ドカは全車共通ぽいです^^;お店の人が教えてくれたんですがドカのエンジンの振動でエレメントは閉まる方向に回るらしく、交換時にはものすごくきつく閉まってるとのことでした。実際試してみると・・・普通のカップ型のエレメント外す工具だとナメてしまう可能性があったのでパス。3脚になっていて回すと閉まる工具だとエレメントを閉まり潰してしまうかもなのでパス。選んだのは丸いわっかになっていて緩める方向に回すとわっかが閉まって緩める事が出来る工具です。一番力を満遍なくかける事ができますからね~・・・と言いつつ潰しましたがwまぁ、潰れつつも緩んだので問題なしw新しく交換したエレメントには緩めやすいように頭に17mmのネジが取り付けられていました^^




Image073.jpg






工具が使えないぐらい潰れると、次は力づくなんですけどね~ww
ドライバーでエレメントを串刺しにして回しますwちなみにガソスタ何かでアルバイト君とかがエレメントやドレーンボルトを緩まないように締め付けてしまって困る時が多々ありますorz


一応ネットで調べてた時にドレーンやストレーナーの締め付けトルクは42nmって書いてあったんですよね。ふ~ん、そうなのか~と思いつつ普通に工具で締めてからトルクレンチで締めてみると・・・ぴったりwさすが私wまぁ、締め付けトルクとか関係なしにネジを締める強さなんて工具次第で変わりますがほぼ同じですからね~。




で、オイルを1リッター入れてから添加剤を抽入。そして約3リッターかなと思ってたんですがエンジンをかけた後 確認したら少し足りないんですよね。たぶん3.4リッターは入ったんじゃないかな。以前お店の人は3~4は持っておいた方がいいと言ってましたからね~。オイルを抜きつつお昼ご飯食べてたから結構オイル抜けたのかなw




そしてエンジンを始動してしばらく馴らしてから自走。感覚的にはミッションが入りやすくなった気がします。入りやす過ぎて1度ニュートラルに入ったのは内緒wただの下手っぴですよ><
エンジンの回転の上がりもスムーズになったしノイズも減ったように思います。まぁ、しばらく様子見ですかね^^



では、また明日^^



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanpopoff.blog31.fc2.com/tb.php/565-041ed451
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。