--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人でアジュダヤさん

2012年07月09日 16:58

空いている時間にちまちま進めていたPSvita版のペルソナ4をやっとクリアしました!一応は真のエンディングクリアですwマリーさんの虚ろの森のお話しはとても良かったな~。笑あり涙ありのとても良い作品でした!久々にいいお話しのゲームしたな~って感じですw


この涙ありは感動出来るって事なんですがとても大事!ヴァナはこれがなくなっちゃったんですよね。強い敵を倒したとか苦労して何かを作ったって感動とは違いますからね。アルタナミッションを長くクリアしなかったのもそれが感動出来る最後の存在だったから。素敵なお話しの新しいミッション、そして新しい冒険の出来る大地。色な事に感動出来ますよねwこれを待つばかりです。戦う事が好きな人には今のヴァナでもいいのかもしれませんねwでも、私は違うので・・・まぁ、夢のミスラ大国へ行きたいので辞めませんけどw




では、日記へ・・・
最近は土曜の夜しかログインしていません。オハンを作ってる方がいるので完成させなきゃですw私のウコンとオハンは土曜の活動があったからこそ完成させれた物なので今度は私が頑張らなきゃですwまぁ、魂や板はサイ様やM@エル様とおじいちゃんのおかげですけどねw


って事で集まったのは3人。先週の土曜は主役がリアル都合でこれなかったので中止だったんですがどうやら途中で魂を集めきったとの事!おめでとうw魂集め最後まで力になりたかったんですが仕方がないです(ーー;)って事で後はアジュダヤさんの角が9つと板多数。魂が揃ったのなら後は終わったような物ですよねwただ、板は2人いればやれるとして、問題はアジュダヤさん。私はラスト25ぐらいを天神でやっちゃいましたがクルオを無駄に持ってる人はそんなにいませんよね(ーー;)3人でやれるか・・・暴れなければ問題はないと思うんですけどね~。




構成は忍学白で私はシーフで参加。キスをメインに操作して、スタンを撃ちリキャスト中に不意と騙しだけ入れてを繰り返してトレハン10になれば、邪魔にならないとこで放置!私がする事は魔法を止める事だけですwアジュダヤは最初の立ち位置が決まるまでが注意が必要ですよね。盾役がある程度の位置を決める。それに合わせて後衛は高低差を確保しつつ魔法が届くギリギリの場所を探す。盾役はノックバックでアジュダヤさんが振り返らないようにできる限りめり込む!これ大事!これで立ち位置が決まれば、後は問題なく倒せますよね。暴れたら知らん^w^一応キスは天神を持たせてありましたけどねw



これといって苦戦する事もなく、たまに間違えて止める必要のない魔法にスタンを入れちゃったり、沸かせて運んでいる途中で私がディスペルで強化消されたりと2度程ありましたけどw途中でブガートさんを倒して大事を補充しつつで9つゲット!!これで残すは板です^^とりあえず、3人いれば問題なく倒せますね。上手い人なら2人とかでもやれそうな・・・まぁ、事故の可能性は確実にありますけどね((((;゚Д゚))))






グロウベルグでいたのでそのまま鉄巨人を2戦。現地ではディアさんと戦う団体さんが・・・と、座ってみるとガルーダさんがいる!w慌てて私が向かって沸かせる事に成功し撃破。見事に有色へ。B@詩様がダウルを作るはずなのでその時用ですwグロウ鉄巨人さんはケチなようで2戦して板は1枚づつ。



次はウルガランで鉄巨人さん。2戦分のトリガーは競売で用意。2戦分は現地で調達。現地は割と混んでますよね。きちっと交渉して沸かす団体さんもいれば、ポチッと沸かせる人もいたり。4戦程戦ったんですが昔と違って余裕ですね~。シーフの私はトレハンのみですし、学者で来ているキスはスタン役ですが・・・スタン必要ない\(^o^)/アルテパですっけ?膝からロケット飛ばすような技を使うなら必要でしょうけど・・・なんだっけ、バリスティックキック?って事で4戦して終了~!後は板だけなので気が焦りますよね~。早く
完成させあげたいしで私も頑張らなきゃ!!なので、応援が必要な時はメールで呼んでねとメアドを教えましたw頑張れ頑張れです\(^o^)/






では、また^^


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanpopoff.blog31.fc2.com/tb.php/1871-fee52835
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。