--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアカウリングトップガーニッシュ

2011年10月27日 15:34

昨日のお昼休み、カプチのリアカウリングトップの塗装をしていました。カウリングトップって言うのはハイマウントストップランプ周辺のリヤガラスを収納する部分のカバーの事です。ここは黒で塗られているんですがお日様の光で色がされてくるんですよね。それを微量コンパウンドなんかで磨けば、また黒く綺麗になるんですがコンパウンドは塗装を削っていくものなのでいつかは下地にたどり着きます。その色が白なんですよね。しかも、私の場合は足が硬いからか中央部分に亀裂が入っていました(ーー;)この部分は交換するのが結構大変なのでカーボン製のカバーを上から被せたりする人が多いんですが綺麗にそわせるのは難しいので塗装を選びました。










ハイマウントストップランプ上部の黒い部分の事でSUZUKIのKI辺りの文字が見える付近が未塗装。その右側が試しに仮塗装したとこです。






忙しくてヴァナでのお話しを書く暇がなかったのでカプチ話しだけになります(ーー;)




では、続きへ・・・
まずは下地処理をしてから薄付けパテで亀裂を修復しラインを整えます。実際ならプラサフを吹いてパテをもった部分の下地処理の確認をするんですがそのままにしました。風が強いのでここまでにしようかと思ったんですがここまでしたらやっちゃ~とマスキング開始。




リヤガラスやトランク、フェンダーに塗料が飛ばないように新聞を使ってマスキング。今回使うのは艶消し黒です。下地処理で下地が白く見えていた部分もあったんですがさすが白・・・強いw艶消し黒ではなかなか白を上塗り出来ないので垂れないように厚めに塗装。やはりグレーのサフぐらいは吹けば良かったかな(ーー;)そして完成!
















このアップの写真がわからないと思いますが小さな亀裂をパテ当てした部分です。



後はカウリングトップとボディーの間に新品のゴムのモール?を入れて、下地処理で出来た汚れを洗い流して完成!やはり艶消し黒は艶ありに比べて塗りやすいですねwちょっとムラがある気がしますがorz車を綺麗に見せるコツはボディーにワックスをかけて艶を出すのも大事ですがやはり黒い部分は黒く!細部でもこうゆうのが大事だと思います^^次はワイパーブレードとフロントカウリングトップ?の塗装かなw








では、また明日^^


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanpopoff.blog31.fc2.com/tb.php/1720-e44f006e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。