--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁断のWS

2011年05月13日 15:27

2月に発表されたスクエニの業績予想は10億円の黒字でしたが、昨日発表された当期純利益は130億円下方修正されて120億円の赤字に変更されているとの事ですね~。大丈夫でしょうか(ーー;)



では、日記へ・・・
昨日はログインしてキスのマクロを色々変えてみてました。フィールドじゃないと試せなかったのでソムログへ移動・・・その時にバザーも物色してみたんですが地霊免罪符の断片を見つけてしまいました(; ̄O ̄)もう免罪符を取りに行くようにして買わないようにしようと思っていたんですが・・・昨日の半額\(^o^)/買っちゃいましたw10万ギルを4つ程wマクロ直しているはずがサンドへ移動。


さっそく練成開始・・・今回は4回中3回が会心だったんですがHQ2が2回とHQ3が1回。追加された性能はどれも微妙(ーー;)今回もSTPは1つも付かずでモクシャ・耐氷・レジスト系・DAでした。DAも+2までですね~。結果は現状のHP+15 DA+3のままにしました。ん~残念(ーー;)





五行LSの活動時間。今回の狙いは火行の宝石。希望者がとても多いんですよね。向かったのはアビセア:ウルガランのApademakさんです。下位キマイラで5戦分の大事を入手し、本題のアペデマクさんの所へ。エンピ素材を手に入れるた為に何度か戦っているんですが時間の都合もあり天神で倒していたので普通に戦うのは初めて!結構強いと評判のアペデマクさんなのでドキドキですねw



普通に戦った事がないので当然赤弱点を突いた事がないので黄>赤の順番で弱点を狙い、私が狙える範囲で赤を試してから倒す事にしました。1戦目は黄~赤と狙い弱点がわかったのは終盤だったのでそのまま倒しました。2戦目、順に赤を狙って行ってたんですが戦士で参加するので構成上戦士にしか使えない武器から順に試します。両手剣~両手鎌~両手槍~両手棍ですかね。順に試していき・・・使った直後に気付きました。ライデンスラストを撃ってしまったんです(ーー;)アペデマクさんは「雷属性を吸収する」か「雷系精霊魔法の詠唱を完了する」事でレベルアップ、そしてレベルアップと共にTP100になり方向修正し、フルミネーションを発動。当然、雷属性であるライデンスラストもダメですし、忍AF胴のショックスパイクなんかでもダメらしいです。レベルが2~3上がったぐらいでは大丈夫らしいですがフルミネーションの麻痺は深度が深く、フルミネーション対策に崖の高低差は使っていますがタゲを持っている忍様を危険なめに合わせちゃいますよね(ーー;)リーダーは注意事項として言ってなかったと謝ってくれていましたが、これは注意してもらう以前に自分で気づくべき事ですよね。申し訳ないorz終わってから別の話で「貢献」て言葉がでましたが私には当てはまらないので凹む(ーー;)



3戦目、黄弱点を突き、赤弱点は光。順に使っていった感じでは光輝。忍様が両手刀に持ち替えてウイングを使用し赤弱点に成功。後は倒すのみ・・・忍様の削りは相当なもので更に秘もあるので加減せずに私も削ろうとしていたんですが、私にタゲが向き被弾。1800ちょい喰らいました(; ̄O ̄)その後はタゲが戻ると思ったんですがずっと私・・・アペデマクさん何か怨みでも(ーー;)慌てて後ろを向いてタゲを返そうとしたんですがタゲが取れた直後にプレイグスワイプで死亡。これを2度しましたね(ーー;)死闘エリアと違い覇者エリアのNMとなると攻撃が痛いですね~。キスを専属の回復役として置いてあるんですが全然追いつきませんでした(ーー;)覇者エリアだとサポモや忍がいいのかな~。




この後は他の団体様がきたので交互に。待ち時間の間にゴーレムでも倒して箱を狙おうか~と移動しようとしたら・・・「終わりました~ってテルがありました」・・・えっΣ(゚Д゚)もう倒したの?wどうやらPOP地点で倒しているようなんですが物凄く速いw人数はとても多い団体様でしたが前衛は3人ぐらいだったはず・・・おそるべし((((;゚Д゚))))そして予定していた5戦を終わらせて活動終了~!お疲れ様でした^^





そんな木曜日でした!




では、また明日^^


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanpopoff.blog31.fc2.com/tb.php/1598-aa449c67
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。